フレンチの皇帝逝く…

先日の事、日本でも知名度のある有名フレンチシェフの

ジョエル ロブションが亡くなりました。

フレンチ関係者は勿論の事フレンチをかじった程度の人でも知ってるような

日本のフレンチ業界にも大きな影響を与えた方でした。

フレンチの神様  フレンチの皇帝

とも呼ばれ1996年に現役を退くも熱烈なファン達からの声に

後押しされる形で2003年に現役に復帰したとの事。

世界十数か国に店舗を持ちミシュランガイドで30近い星を獲得して

おり世界一星を持つシェフとしても知られています。

日本でも数店舗をプロデュースしており恵比寿ガーデンプレイス内にある

ガストロノミージョエルロブションは有名ですね(^-^)

ちなみにこのお店ディナーに行くと1人3万~5万位はします( ;∀;)

余談だけど1993年~から6年間フジテレビで放送され最高視聴率

23.2%を記録した 料理の鉄人という人気番組では挑戦者として

オファーを受けるも断ったという逸話もあります!

今でこそテレビはほとんど観ないけどこの頃のテレビ番組って面白いの

多かったよなー!

勿論料理の鉄人も毎週欠かさず観てました。

ジャンル問わず料理関係者達はほとんど観ていたという話も…

挑戦者のオファーは断ったジョエルロブションですが2012年に

料理の鉄人のリメイクとして復活した番組アイアンシェフでは

ジョエルロブションを師事していた須賀洋介がフレンチの鉄人に抜擢

されるという縁もあります!

日本でこれだけ有名な海外の料理人てゆーと中華の四川料理を日本に

広めた陳健民かジョエルロブション位でしょう!

その功績に敬意を表しながら合掌……。

調布のカジュアルフレンチのお店ぽわぶる

ランチ900円

メインは必ずお魚らしくお今日のメインの魚はメカジキでした!

五穀米もそうだけどこの内容で900円は嬉しいですな(#^^#)

故に満席必死!!!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク